HOME > オフィス移転事例 > オフィス移転事例1

オフィス移転事例1

IT関連企業F社様のオフィス移転事例をご紹介します。

妥協のないオフィス移転をしたい

一難去って、また一難

かなり前からオフィス移転を検討していましたが、新しいオフィスに妥協はしたくなかったので、たくさんの物件を見ました。ようやく希望の物件が見つかると、今度はデザインやレイアウトをどうするか、が問題になりました。

会社のカラーをアピール

社員にとって仕事のしやすい快適な空間であることはもちろんのこと、若い会社でしたので、「勢いのある会社」というのを表現するために、デザインにこだわりたいと思っていました。

とら屋事務に決めた理由

センスあふれるデザイン

あるお客様のオフィスに伺ったときに、そのセンスのよいオフィスデザインのことが話題にのぼりました。そこでとら屋事務さんのことを教えていただきました。

ガラスのメリットとデメリットをしっかり把握

オフィスデザインについては、ガラス素材を多用することを要望として伝えました。お客様に対しても、社員に対しても、明るく開放的な印象を与えたいと思ったからです。

一方、とら屋事務さんからは、これらガラスに耐震フィルムを貼るという提案を受けました。このような細やかな気配りが、非常にうれしかったですね。

オフィス移転後の感想

出社するのが楽しみに

出社するのが楽しみに移転後は、毎日出社するのが楽しいですよ(移転前の会社が楽しくなかったわけではありませんが……)。また、ゆとりのある収納のおかげで、オフィス全体が整然として、きれいに感じられるようになりました。

デザイン面での満足も大きいですが、移転に関わるさまざまな業務を一括して依頼できたので、円滑にオフィス移転を進められたことに、大変満足しています。

PageTop